無印良品ロゴ

無印良品と言えば、流行に左右されず飽きのこないデザイン・使い勝手の良さ・コスパが良いなどのイメージを持っている方が多いはずです。

私もCDケースやアルバムなど、家の至るところで無印良品が活躍していますが、年齢や性別を問わず多くの人に愛されている理由はどこにあるのでしょうか。

そろそろ2018年の福袋も気になってくるタイミングかと思います。

そこで今回は2018年の無印良品の福袋についてまとめるとともに、予約方法や噂の福缶についても触れていきますので、購入を検討している方は必見です♪

< スポンサーリンク >

無印良品

無印良品とは「しるしの無い良い品」をコンセプトに、衣服・生活雑貨・食品という幅広い品ぞろえからなる品質の良い商品として1980年に日本で生まれました。

単純で空白であるからこそ、あらゆる人々の思いを受け入れられる商品が多いんですね。

衣服や生活雑貨については、生活の基本となる本当に必要なものを本当に必要な形で作るために、素材を見直し生産工程の手間を省いた事で、着心地良く身体に馴染む衣服や使い勝手の良い生活雑貨が生まれ、シンプルで誰にでも愛される商品がラインナップされています。

また、食品も美味しくて健康に役立つよう素材にこだわって作られていたり、安価で大量に確保できる旬のものなどを活かして、低価格で質の良い商品が並んでいます。

地球の資源を無駄にせずエコを意識した過剰な包装をしない一括包装も無印良品の特徴と言えますね。

無印良品の福袋中身ネタバレ

品質やコスパが良い無印良品の福袋はどんな感じなのか気になりますよね。

そこで例年の福袋を例に出すと、まず2017年から福袋の販売はネットストアのみの販売に変更されています。

店頭での販売は福缶のみとなっていますのでご注意を!(購入方法はのちほど)

では、金額別に福袋の内容について紹介していきますね。中身に多少の変化はあっても例年同じような金額のラインナップとなっていますので、2018年も大きな変更はないと考えて良いでしょう。

そのため2018年も以下の中身と考えて大丈夫なはずです!

1000円/ステーショナリー福袋

  • 無印良品のクリアホルダー
  • 付箋紙
  • ノート
  • ボールペン
  • ペンケース
  • カードケース
  • アクリルフレーム

など様々な商品の中からランダムに組み合わせたものが入っています。

1000円だからと言ってあなどるなかれ。

元値を計算すると毎年10000円ほどの商品が入っているようなので、お得感は半端ありません。

無印良品

2000円/ヘルス&ビューティー福袋

使い勝手抜群なポーチやフレグランスアイテム、石鹸やクリームなどの商品からランダムに組み合わせたものが入っています。

元値は13000円前後なのでこれまたお得ですね!

3000円福袋

ファブリックス福袋

クッションカバーやラグ・サンダルやスリッパなど生活雑貨が入っています。

  • 婦人S・M・L福袋
  • 紳士S・M・L・XL福袋

購入してすぐに活躍しそうなニットやインナー・パジャマ・カットソーなどが入っている福袋です。

5000円福袋

  • アウター入り婦人S・M・L福袋
  • アウター入り紳士S・M・L・XL福袋

3000円の福袋にアウターがプラスされたとってもお得な福袋となっています。

関連スタバ福袋2018中身ネタバレ!予約はできないので購入時は防寒具必須

 

< スポンサーリンク >

無印良品の福袋を確実に入手

今まで寒い思いをしてまで正月早々開店前の店頭に並んで無印良品の福袋をゲットしていた方も多いと思いますが、2017年から無印良品の福袋販売はネット販売のみになりましたね。

そのため、2018年もネット予約で確実にゲットしにいきましょう!

ネット予約で福袋を購入する方法

ネットで福袋を予約・購入するためには「MUJI.net」への登録が必須です。

登録は無料なので時間がある時にでも事前に登録しておきましょう。

福袋販売数は?

2016年まで店頭販売も行っていたので、ネットでは2000個限定の抽選販売となっていましたが、2017年は店頭販売を行わずネットのみ17000個限定(総販売個数)となりました。

そのため当選確率もグッと上がり、抽選に当選するとメールで連絡が来るようになっています。

関連フランフラン福袋2018中身ネタバレ!予約が必須(再販あり?)!

無印良品の福缶とは

毎年福袋と同じく人気なのが「福缶」です。

日本の地域性の面白さを知って貰うために無印良品が企画しているそうで、2017年は店頭販売のみで2017円で販売されました。

中には縁起物(46種類の郷土玩具のうち1種類)が1つ、MUJI GIFT CARD(2017年は2017円分)、リーフレット、オリジナルハンカチまたは手ぬぐいが入っています。

福缶購入相当分のギフトカードが入っているため、実質無料という非常にお得な缶という事になります。

まとめ

無印良品の福袋について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 無印良品の福袋の中でも1番お得なのは1000円の福袋か福缶でしょう!
  • 店頭での販売がなくなりネットで予約販売となったが、抽選販売は変わらないので早めに購入しよう
  • 福缶は店頭のみでの販売だが、購入数に制限はないようなので、並んで購入しよう

関連ジェラートピケ福袋2018中身ネタバレ!予約日確認して確実にゲット!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

出典元:https://www.muji.com*https://matome.naver.jp

< スポンサーリンク >