BLACKPINK

皆さんは、BLACKPINK(ブラックピンク)という韓国グループをご存じですか?

YGエンターテインメントより2016年に韓国でデビューしたダンスボーカルユニットですが、日本デビューも決定しました。

あのBIGBANK(ビックバン)の妹分ということで話題にもなっている、BLACKPINKについてご紹介いたします。

SEVENTEEN メンバーを韓国の人気順に紹介!日本ライブやサイン会情報も!

スポンサーリンク

BLACKPINK

YGエンターテインメントより、2016年にデビューした4人組の新人ガールズグループがBLACKPINK(ブラックピンク)です。

YGエンターテインメントは、BIGBANK(ビックバン)や2NE1(トゥエニィワン)といった韓国グループが所属しています。

韓国のガールズグループなのですが、出身地は韓国に限らずニュージーランド、タイだそうです。

また、ガールズグループですがメンバー全員が仲良しということでリーダーは決めていないようで、そこも珍しい点ですね。

デビューは、2016年8月8日に発売されたシングル・アルバム『SQUARE ONE』で、2NE1以来7年ぶりのYGエンターテインメントからの誕生です。

日本デビューは、2017年の夏に決定されています。

それでは、4人組ガールズグループのメンバーを人気順にご紹介していきます。

メンバーの人気などは発表されていませんが、調べられている数が多い順で並べてみました。

キム・ジス

ジス

愛称  :ジス、チチュ
出身地 :韓国
生年月日:1995年1月3日
年齢  :22歳(執筆時)
身長  :162cm
体重  :45kg
担当  :リードボーカル

BLACKPINKとしてデビューする以前は、女優として韓国で活躍していました。(出演:サムソナイトRED、スマート・ユニフォーム 他)

 

スポンサーリンク

キム・ジェニ

ジェニ

愛称  :ジェニー・ジェンドゥギ
出身地 :韓国
生年月日:1996年1月16日
年齢  :21歳(執筆時)
身長  :163cm
体重  :50kg
担当  :メインラッパー

ニュージーランドへ留学経験があり、G-Dragonやイ・ハイのミュージック・ビデオに出演するなど活躍していました。

ジヨン(G-DRAGON)が小松菜奈を食事(ご飯)に誘った理由!彼女と大阪で目撃?

ラリサ・マノバン

リサ

愛称  :リサ、ヨリサ、チョリサ、コキリサ
出身地 :タイ
生年月日:1997年3月27日
年齢  :20歳(執筆時)
身長  :167cm
体重  :47kg
担当  :メインダンサー

彼女も、YGエンターテインメントのオーディション(2010年:タイ開催)で合格し、YGエンターテインメント初の外国人歌手としてタイオーディションで唯一の合格者でした。

パク・ロザンヌ

ロゼ

愛称  :ロゼ、ロジェパスタ
出身地 :ニュージーランド
生年月日:1997年2月11日
年齢  :20歳(執筆時)
身長  :168cm
体重  :?kg
担当  :メインボーカル

ニュージーランド出身ですが育ちはオーストラリアということで、YGエンターテインメントのオーディション(オーストラリア初開催)を経て、2012年に所属しました。

彼女も、G-Dragonのミュージック・ビデオに出演経験があります。

小松菜奈とジヨンがお揃いのブレスレットしてる…熱愛確定?!

 

スポンサーリンク

リサに整形疑惑

人気順としては韓国国籍の二人が人気のメンバーと言えますが、日本ではリサの検索がとても多いようです。

おそらく整形の噂があるからでしょうね。

リサの整形疑惑写真がこちら

リサ整形疑惑

子供の頃のリサの写真ですが、鼻のラインが明らかに違いますね・・・「こりゃやったな…うん、やりましたね」。

やはり整形大国の韓国ということでしょうかね。

とはいってもメンバー全員がいろんな経歴を持っているので、すごいガールズグループであるのは間違いありませんね。

これは日本で大ブームが起きるのではないかと期待できます。

日本進出などの日程

彼女たちの日本デビューは、2017年8月の予定です。

8月9日にミニアルバムを発売し、7月20日には発売前イベントを日本武道館でライブすることも決まっています。

日本デビュー前に日本武道館でイベントを開催するのは、海外の女性歌手では初だそうです。

それだけ期待度が高いということですね。

NCT Uのメンバーを人気順に紹介!仲はいい?韓国グループだが日本人も!

まとめ

BIGBANKの妹分にあたるBLACKPINKについてお分かりいただけましたでしょうか。

7月に来日予定なので、ぜひ楽しみに待っていましょう!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

出典元:https://twitter.com*http://idol-network.com*http://sheep-run-away.com*http://jongjong2323.com*http://room-303.net

スポンサーリンク