最近のお笑い芸人って本当に面白いですよね。

人気番組のすべらない話の影響なのか、エピソードートークとか本当に面白いです。

個人的にはギャガーでくだらない一発ギャグとかを並べられると大爆笑してしまいます(笑)

今回はそんなお笑い芸人でギャガーでもある岩井ジョニ男さんを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

岩井ジョニ男のプロフィール

岩井ジョニ男
出典alwaysnewstrend.com

芸名:岩井ジョニ男
本名:岩井喜孝(過去のタモリのマネージャー)
生年月日:1974年4月27日
出身地:千葉県白井市
コンビ名:イワイガワ
芸種:コント
師匠:森田和義(岩井ジョニ男のみ)
事務所:浅井企画

生年月日に関しては現在は非公表ですが、前は公表していたようで2015年現在の段階では年齢は「41歳」ですね。

SMAPの草彅剛さんやTOKIOの国分太一さんと同じですね・・・ちょっと老けてますね(笑)

岩井ジョニ男さんは過去にタモリのお付きの運転手だったこともあり、マネージャーとしてタモリ倶楽部にも出演したこともあります。

タモリ
出典girlschannel.net

その当時のエピソードになりますが、芸能界の中でも温厚で有名なタモリは目的地に行くのに複数のルートがある場合、

『なんでこっちの道を選んだの?』
と身を乗り出して聞いてくるくらい道順にはうるさいらしく、道を間違えるとものすごいジョニ男さんに怒るらしく、タモリはジョニ男さんにキレたこともあるようです

その反面、ジョニ男さんの結婚式の仲人を頼むべくジョニ男が誘ったお酒の席で飲み過ぎてしまったのもあり、テンションが上ったタモリはジョニ男さんの嫁に絡み始めました。

限界に達したジョニ男さんの嫁はタモリに対して、鼻フックをして『はしぎ過ぎなんだゃよ!』と怒鳴ったということがあったそうです。

何故かタモリは上機嫌だったようですが(笑)

岩井ジョ男渾身のものまね

岩井ジョニ男
出典matome.naver.jp

岩井ジョニ男さんは実は2003年にコンビを組んでおり、芸歴は長いのですが、まだ売れてはいません。

しかし岩井ジョニ男さんの方は最近になって『俺だな~』という松山千春さんのものまねをして、明石家さんまさんがメインMCを務める番組に出演まで果たしています。

しかも、芸歴が長いというだけで、収入もままならない岩井ジョニ男さんの元に弟子入り志願をしてきた若者が二人も志願してきたらしいのです。

一人目は断ったらしいのですが、二人目は上手く断れずにいて、さんまに『何をしとんねん?』と聞かれると、『先日は一緒にミュージカルに行って、そのあとウチで鍋を食いました。』

って一人の若者の人生考えたれよっ!(笑)

という感じですよねー。

さんまはその話の流れもあってか『初めて思ったけど、弟子にして~』と言っていました(笑)

さんまがギャガーのイメージ一つもないですけどね(笑)

岩井ジョニ男さんには、松山千春さんのものまねもいんですが、顔マネもイケると思います。

 

岩井ジョニ男
出典japaneseclass.jp

これが原型・・・

森脇健児
出典papipu2ch.blomaga.jp

似てると思いません?・・・絶対にイケる(笑)

とはいっても、ジョニ男さんは森脇健児さんのような天然では無いですね・・・多分。

最後に・・・

芸人さんていくら頑張っても、いくら面白いことをやっても売れない時は全く売れないけど、一度チャンスを掴めばステージはどんどん上げていけるのかもしれないですね。

あとはそのチャンスが来るまで根気よく待てるかとそのチャンスに気づけるか?ということなのかなーって思いました。

ジョニ男さんの場合は、番組を見ていても楽しそうですし、お子さんも授かっているようなので家族としても、幸せなのだと思います。

その幸せを沢山の方に「笑い」を通じて、お茶の間の皆さんに届けて欲しいと思います。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

スポンサーリンク