よさこい祭り

よさこい祭りは全国各地で行われているって知っていましたか?

私は知らなかったんですが(汗)迫力ある踊りが各地で見られるという事で、今回は全国のよさこい祭りの日程や見どころについての詳細をまとめてみたいと思います。

どこのよさこい祭りも一緒だと思っている方にも、よさこい祭りが好きでたまらないという方にも耳寄りな情報を盛り込んで紹介していきますね。

スポンサーリンク

よさこい祭りの歴史

よさこい祭り

よさこい祭りの歴史は長く、徳島県を代表する阿波踊りに対抗する形で1954年(昭和29年)に高知県で第1回目のよさこい祭りが開催されたのがきっかけと言われています。

当初のよさこいは日本舞踊を基調とした盆踊りスタイルでしたが、楽曲のアレンジが広がり各チーム趣向を凝らした振り付けと曲を考えるようになり、今のスタイルが確立してきました。

1992年(平成4年)に北海道札幌市で地元の学生によってYOSAKOIソーラン祭りが開催されたのをきっかけによさこい祭りは全国へと広がっていきました。

全国のよさこい祭りに共通して言える事は【鳴子を持って参加すること】【よさこい鳴子踊りのメロディーを組み込むこと】と決まっています。

全国に広まったよさこい祭りの踊りの振り付けは年々進化し、難しく複雑になり激しさを増しているが、地元の人のみならず観客が飛び入り参加できるスタイルはどこも同じなので、どのよさこい祭りに参加しても楽しめるようになっています。

全国のよさこい祭り日程

よさこい祭り

ここからは日本全国北から南まで、よさこい祭りの日程スケジュールとそれぞれの見どころを一気に紹介しますね。

北海道:札幌YOSAKOIソーラン祭り

2017年6月7日(水)~6月11日(日)

会場では北海道の美味しいものや物産などの販売も行われているので、お腹も心も満たされて下さい!

青森県:とわだyosakoi夢まつり

2017年9月最終週の予定

県内外から集まった30チーム、約1000人の踊り手が青森の街を熱くします。

秋田県:ヤートセ秋田祭

2017年6月最終週

記念すべき20周年を迎える今年は見どころ満載となっているようです。

岩手県:奥州yosakoi inみずさわ

2017年9月開催予定

毎年水沢商人祭りと併催されるこのお祭りは、中心街の集客力を高めるためを目的として始まりました。5会場に分かれ60チーム、約2000人の踊り子が参加しています。

 

スポンサーリンク

山形県:むらやま徳内まつり

2017年8月18日(金)~20日(日)

2016年は3日間で約30万人もの観客を動員するほどの大きなお祭りです。

福島県:うつくしまyosakoiまつり

毎年9月第3週に開催

夏のイベントだけでなく、冬も開催されているお祭りです。

群馬県:たかさき雷舞フェスティバル

2017年10月15日(日)

1日のみの開催予定ですが、よさこい演舞はもちろん群馬県の美味しい食材をふんだんに使ったこだわりのお店やグッズ販売も予定されています。

埼玉県:坂戸よさこい

未定:2016年は10月8,9日

2001年の市制施行25周年を記念して始まったお祭りで、毎年多くの観光客で賑わいをみせています。

神奈川県:かわさき楽大師まつり 厄除けよさこい

2017年4月15日(土)~16日(日)

【願い事が叶う大師】をテーマに、よさこいはもちろん、様々な催しが企画されるお祭りです。

石川県:能登よさこい祭り

2017年6月9日(金)~11日(日)

「風土(つち)の唄で踊れよさこいただ狂え」とテーマに毎年スケールアップしているお祭りです。

富山県:よさこいとやま

毎年8月の1週目に開催

60を越える参加チームで迫力満点で、ファンも多いので行こうと思っている方は早めに計画を立てて下さいね。

新潟県:どんGALA!祭り

毎年7月の第3週に開催

駅中通りを含め4つの会場を通行止めにして行われるお祭りで、会場が駅に近いのでアクセスもバッチリです。

長野県:yosakoi安曇野

毎年8月の1週目に開催

わさび祭りと合同で開催されるお祭りで、珍しいフードを食べつつよさこいを見る事ができると人気です。

福井県:福井フェニックスまつり YOSAKOIイッチョライ

毎年8月の1週目の金曜~日曜に開催

日中によさこい演舞を見る事ができ、最終日には花火の打ち上げもありますよ。

愛知県:DOMATSURI にっぽんど真ん中祭り

毎年8月に開催

日本最大級の踊りの祭典と言われているだけあって、200チーム約23,000人もの踊り子が参加します。

観客動員数も200万人を越え、会場付近は大変混雑しますし、熱気と迫力に圧倒されそうな空気を体感して下さい。

静岡県:よさこい東海道

2017年11月11日(土)~12日(日)

よさこい東海道という祭りを通じて人や街が繋がっていくことをテーマにしているお祭りです。

奈良県:踊る・なら・そらっ!バサラ祭り

毎年8月の最終週に開催

ストリートダンスを中心としたお祭りで、地元民だけでなく観光客も参加できると人気のお祭りです。

三重県:すずかフェスティバル

2017年8月5日(土)~6日(日)

市民が創り、誰もが参加でき主役になれる祭りを目指し1996年から開催されているお祭りです。

和歌山県:おどるんや~紀州よさこい祭り

2017年8月5日(土)~6日(日)の予定

和歌山のよさこいチームが集結するだけでなく、和歌山のグルメなお店もたくさん出店します。

山口県:川棚温泉まつり 舞龍祭

2017年4月1日(土)~2日(日)

街が丸ごと舞台になる豊浦最大のお祭りで、春を告げるお祭りにふさわしい熱い演舞が見られますよ。

鳥取県:米子がいな祭

毎年8月の1週目に開催

よさこいのみならずたくさんの催しが企画される楽しいお祭りで、花火もあります!

広島県:きんさいYOSAKOI

毎年ゴールデンウィーク中に開催

国内外から130以上の飲食ブースが並び様々なイベントが企画される中で、よさこいは祭りの最終日を100チームの踊り子で盛り上げます。

岡山県:うらじゃ

2017年8月5日(土)~6日(日)

1994年に街づくり、人づくり、幸せづくりのきっかけとして始まったイベントで、よさこいはもちろんその場にいる全員が一体となって踊る「総踊り」は迫力満点です。

愛媛県:えひめYOSAKOI祭り

未定:2016年は8月21日

約30チームで繰り広げられるお祭りで、約6会場で開催されま.るので是非好みのチームを見つけて応援して下さいね。

 

スポンサーリンク

高知県:よさこい祭り

毎年8月の第2週に開催

本家よさこい土佐の夏を思いっきり楽しみましょう。

本家だけあって踊りのレベルも最高なので、間違いなく感動体験できるはずです。

福岡県:ふくこいアジア祭り

未定:2016年は11月19,20日

寒空の中、毎年11月に開催されるお祭りですが、寒さを感じさせない踊りと迫力は圧巻です。

熊本県:火の国yosakoiまつり

2017年3月25日(土)~26日(日)

2017年は「九州がっ祭」と同時開催が決まりました!

これはもう盛り上がる事間違いなしですね。

長崎県:YOSAKOIさせぼまつり

2017年10月20日(金)~22日(日)の予定

日本三大よさこい祭りとも言われるように、九州で最も大きなよさこい祭りとなっています。

2017年で20周年を迎えるので、さらなる盛り上がりが期待できるでしょう。

鹿児島県:大ハンヤ

2017年4月29日(土)~30日(日)

街の中心部に位置するウォーターフロントパークをメイン会場に春の訪れを感じさせるイベントとなっています。

 

京都府と大阪府では「よさこい祭り」は開催されていますが、以下の理由により項目から外しています。

京都各地のお祭りと併催して各地でよさこいを見る事ができるようですが、それほど規模は大きくないようです。

大阪では複数よさこいのお祭りや催しが企画されているようなので、大阪の美味しいグルメを楽しみながら行ってみて下さいね。

ホテル予約、レンタカーや高速バスもココ/楽天トラベル

よさこい祭りが行なわれない県

よさこい祭り

よさこい祭りが開催されていない県は他のお祭りが根付いていたりしているため、今後よさこい祭りの開催が期待できることが言えると思います。

ちなみに「よさこい祭り 徳島」と検索される方もいるようですが、徳島県ではよさこい祭り的な祭りは開催されていませんが「阿波踊り」が有名ですので、そのことではないかと思います。

沖縄県では「琉球エイサーよさこい」というのがありましたが、2015年を最後に開催されていないようです。

祭りが復活するのを心待ちにしましょうね。

最後に…

私も調べてみて初めて知ったのですが、1年を通して冬とか春にも開催している地域があるんですね・・・正直夏のイベントだと決めつけていました(笑)

あとは紹介したお祭りはその県での代表的な「よさこい祭り」ですが、細かいのを含めるとまだまだ沢山開催されていることに驚きでした。

これだけ日本中で浸透しているよさこい祭りなので、2017年も楽しんで盛り上がりましょう!

そして全国のよさこい祭りにどんどん参加して、日本全国よさこい色に染めましょう!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

スポンサーリンク