札幌YOSAKOI

1度体験したら忘れられないあの興奮と熱気!参加するのはもちろん、見ているだけでも感動しますよね。毎年楽しみにしているという方も多いYOSAKOIソーラン祭りですが、2017年も開催されますよ!

2017年のYOSAKOIソーラン祭りの日程はどうなっているのか、会場の変更はあるのかなどについてまとめていきたいと思いますので、ここで一緒に確認しておきましょう♪

スポンサーリンク

札幌YOSAKOIソーラン祭り

札幌YOSAKOIソーラン祭りは、北海道札幌市にある大通公園を中心に行われるイベントで、2017年で26回目を迎えます。

YOSAKOIソーラン祭りの歴史について少し触れると、1992年にわずか10チーム(約1000人)の参加と20万人の観客動員で始まったこのお祭りは25年経った今、約3万人の参加者と約200万人の観客を動員するほどに成長しました。

会場周辺は交通規制によって交通渋滞が起きたり、地下鉄もレストランもかなり混雑していますが、北海道の初夏を告げるにふさわしいイベントになったと言っても過言ではないですね。

YOSAKOIソーラン祭り公式HPはこちら

札幌YOSAKOIソーラン祭り2017の詳細

2017年の札幌YOSAKOIソーラン祭りの日程やファイナル会場などはどうなっているのか、詳細をまとめておきますね。

日程はいつからいつまで?

札幌YOSAKOI

開催期間:2017年6月7日(水)~2017年6月11日(日)

参加受付は2017年2月28日まで

となっていますので、まだ間に合いますよ!

ちなみに6月の開催まで待てない!という方に耳寄りな情報を1つ載せておくと、「さっぽろ雪まつり」期間中にYOSAKOIソーラン祭りの歴代大賞・準大賞チームなど約10チームの演舞を見る事ができるんです。

さっぽろ雪まつりスペシャルステージとして、2017年2月12日(日)16時~ニトリ文化ホールで新琴似天舞龍神や平岸天神など名立たるチームの演舞を見る事ができるので行ける方は是非行ってみて下さいね♪

ファイナル会場はどこ?

3ヶ所の会場から始まったこのお祭りも盛り上がりと同時に規模が拡大されてきました。25年以上経った今は約20ヶ所の会場がありますが、ファイナルはどこで開催されるのでしょうか。

【大通公園西8丁目ステージ】です!

YOSAKOIソーラン祭り開催期間中、エントリーしている全てのチームが必ずこのステージで1度は演舞する事が決まっていますし、最終日に行われるファイナルステージも毎年この場所と決まっているからです。

「でもファイナルステージ前はすごく混雑するんでしょ?」って思いますよね。そうなんです。せっかく行ったのに混みすぎてなんだか良く見えない…なんて事にならないように、もう1ヶ所オススメの場所をお教えしますね。

それは大通西7丁目をスタートして大通西8丁目をゴールとする【ファイナルパレード】です!

大通り

 

このファイナルパレード審査とファイナルステージ審査の結果を総合してYOSAKOIソーラン大賞が決定しますので、ステージ近くに行けない!という方にオススメです。

注意して貰いたいのは、大通パレード会場には南コースと北コースがあり、その年によって場所が異なるため、ファイナルパレードはどちらで開催されるのか確認してから行って下さいね^^

ホテルはもちろん、レンタカーや高速バスもココ/楽天トラベル

まとめ

  • 札幌YOSAKOIソーラン祭りは鳴子を持って応援しよう!
  • 会場付近はかなり混雑するため、公共交通機関を利用しましょう!
  • 第26回YOSAKOIソーラン大賞はやっぱり…♪

毎年盛り上がりをみせる札幌YOSAKOIソーラン祭りですが、どこで見るかはとても重要ですよね。しっかり下見してから会場に向かって下さいね。

 

Pick UP! 動画配信サービスを比較~おすすめは定額で見放題!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

出典元:http://www.welcome.city.sapporo.jp*http://internet-homework.com*href=”http://wikimapia.org

スポンサーリンク