ロクシタン

ロクシタンはフランスに本社のある化粧品メーカーで、添加物や着色料を一切使用せず100%植物由来でオーガニックにこだわった商品が人気です。

スキンケアやフレグランス・ボディケア・バス製品など、幅広い商品ラインナップとなっていますが、この中でも特にシャンプーやボディケア商品のリピーターが多いと言われています。

今回は、ロクシタンの福袋についてここでまとめておきますね。

スポンサーリンク

ロクシタンの福袋の中は何が入っているの?

ロクシタンは新春の福袋だけでなく夏も福袋的な物を販売していますが、福袋と言えばやっぱり年末から年越しにかけての物が気になりますよね?

という事で2016年の福袋を参考にどんな物が入っているのか解説してみましょう!

ロクシタン店舗

出典:http://www.diamor.jp/

ネット販売と店頭販売合わせて福袋は全7種類あったようです。

ロクシタンの福袋は毎年シークレットとして中身が公開されていない物も含まれているため、福袋の値段の後に大体の相場を載せておきますね。

ヘアケア ハッピーバッグ

リペアリング ¥10800(¥15000相当)

ラディアンス ¥10800(¥16200相当)

エンリッチ  ¥10800(¥14000相当)

スキンケア ハッピーバッグ

レーヌブランシュ ¥24820(¥30000相当)

イモーテル    ¥16200(¥20000相当)

プレミアムスキンケア ハッピーバッグ

ディヴァイン ¥27000(¥36000相当)

ボディケア ハッピーバッグ

ボディケア ¥10800(¥17000相当)

2016年で1番人気だった「ボディケア ハッピーバッグ」の中身を紹介しておきますね。

  • ローズベルベットボディミルク 250ml 3888円
  • シア ホイップシャワーフォーム 150ml 2700円
  • シア リッチハンド&ボディウォッシュ 500ml
  • シア ハンドクリーム 30ml 1188円
  • シア リッチボディクリーム 50ml
  • ローズ ベルベットハンド&ネイルクリーム 30ml 1512円
  • シア キャンパストート
  • チェリーブロッサム柄 ハンドタオル
  • シークレットアイテム2点

私もボディケアが一番お得感があるような気がします。ヘアケアの方も気になりますけどね(笑)

ロクシタン福袋2016ヘアケア

出典:http://natural-mam.com/

ロクシタン福袋2016ボディケア

出典:http://natural-mam.com/

ちなみに2016年のロクシタンの福袋は、2015年の福袋と比較するとお得感が薄れたという印象を持った方が多く、この評判はロクシタンにも届いているはず!

・・・って事で2017年のロクシタンの福袋の中身は豪華さを盛り返してくるのではないか!?というのが私の予想です。

 

スポンサーリンク

ロクシタンの福袋を購入するためには?

ロクシタンの福袋は元旦に店頭販売されるのはもちろん、事前にネット予約で購入する事もできるんです!

ネット予約で購入すると新年を待たずに自宅に福袋が届いたという報告が多いので、いち早く福袋をゲットしたいという方にオススメですね。

⇒ 無印良品 福袋中身2017ネタバレ予想!予約方法をチェックしてGET!

ネットで予約購入できるサイト

⇒ ロクシタン公式サイト:予約開始は以下の通り

メール会員先行予約開始:12/4頃~

一般:12/24頃~

⇒ WEB-BEAUTY1/1~

ぶっちゃけ公式通販は中身がほぼわかってしまった上で予約購入するという事もあって、福袋ならではのお得感が少し薄れるかと思います。

「中には何が入っているんだろう」というドキドキを味わいたい方は断然店頭での購入がいいと思います。

噂では店頭販売の方が【中身が豪華】って話なので、なおさら自分の力でゲットした方がいいですね^^

並んでも購入できなかった方もいれば、1~2時間並んで無事に福袋をゲットできた方もいます。

確実に福袋をゲットするにはまず整理券をゲットしなければなりません。

混雑状況は店舗によっても違うため、見極めて向かうに越したことはありません。

⇒ スタバ福袋2017の中身ネタバレ!金額と発売日…予約はできない!

まとめ

  • 確実にゲットしたい場合は、ネットと店頭の両方で購入するべき!
  •  ロクシタンの福袋は毎年お得だけど、その中でも1番人気はボディケア福袋!
  •  友達と一緒に行くと待ち時間も退屈じゃないし、中身をシェアできるね♪

2016年のロクシタンの福袋は私も購入しましたが、トータルして良い物が入っていてもお得感は確かに薄れましたね。2017年の福袋に期待しましょう^^

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

 

スポンサーリンク