SGオーシャンカップ2016

出典:http://www.boatrace.jp/

7月13日~鳴門競艇場で行われているボートレース、第21回「SGオーシャンカップ」が7月18日に優勝戦を迎えます。

今回のオーシャンカップが開催されている鳴門競艇場は今まで1度もSG競走がなかった競艇場で、初のSG開催となりそちらの方でも盛り上がっていたようです。

それもあってか波乱が続く展開が多く、初日にはなんと12レース中6本の万舟券が飛びだしました。

ここでは、優勝戦のメンバー6名の紹介と、レースの展望・予想買い目を公開していきますので参考にしてほしいと思います。

※以下に優勝戦の速報結果を追記していきます。

スポンサーリンク

「SGオーシャンカップ」

当初の開催期間は海の日(7月20日)の前後に行われていたSGです。

オーシャンカップの出場権は主に、前年5月1日から当年4月30日までのプレミアムGI・GIまたはGII競走の優勝戦における着順点上位選手に与えられます。

先月行われた「SGグラチャン」よりは出場資格を取る意味では楽な方かもしれません。

⇒ グランドチャンピオン2016優勝戦結果!蒲郡超抜モーターは?!

とはいえSG競技なので出場選手の力量は超級で予選突破は必死です。

しかも今回はSG初開催の鳴門競艇場で行われたのもあって、予選では波乱が多く準優勝戦3レースでインの1号艇が舟券に絡んだのは1レースだけという、予想する側からしても難しいレースが多いです。

そんな今回の「オーシャンカップ」の優勝戦まで勝ち進んだメンバーを紹介していきます。

1号艇 丸岡正典(4042)

丸岡正典(4042)

出典:http://sports.yahoo.co.jp/

丸岡選手は過去SGタイトルを2度獲っています。

2回とも10月に行われる「SGダービー(全日本選手権)」なので秋に強い選手のイメージかもしれません。

この一走で夏の選手というイメージを付けることはできるでしょうか?

予選は3着でしたが、準優勝戦での波乱もあって優勝戦は好枠の1号艇。

チャンスをモノにできるか、期待がかかります。

2号艇 新田雄史(4344)

新田雄史(4344)

出典:http://www.amagasaki.gr.jp/

新田選手は過去に1度SG覇者となっています。

新田選手といえば「ニュージェネレーション軍団」の創始者のような存在で、SG常連者に彼が声をかけてできたグループと言われています。

ボートレーサーとしては天才肌的なものを感じさせます。

これは個人的なイメージですが、どのコースからでも舟券に絡んできそうなオールマイティーな選手という感じ。

予選では2コース差しというのはあまり決まっていませんが、2コースマクリというのは結構決まっているので、もしかするとココ一番が出るかもしれませんね。

⇒ 茅原悠紀 嫁や緑のランボルギーニとは?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

3号艇 石野貴之(4168)

石野貴之(4168)

出典:http://www.heiwajima.gr.jp/

石野選手はSG優勝を2回していますが、実は2回ともオーシャンカップなのです。

昨年のオーシャンカップ覇者でもあります。

まさにオーシャンカップ男!

ちなみに今回積んでいるモーター73号機は「パワーがある」として前評判も良く、予選では初日こそ5,6着にやぶれたものの、その後はしっかり1,2着にまとめ優勝戦は3号艇をゲットしています。

2016年もまたオーシャンカップ男の手に栄冠は輝くのか?!

4号艇 池田浩二(3941)

池田浩二(3941)

出典:http://sports.yahoo.co.jp/

池田選手はSG優勝は9回もしています!

ですが、オーシャンカップの優勝はしていません。

今現在SGタイトルは9つあるのですが、オーシャンカップを優勝するならあとは11月のチャレンジカップだけとなります。

まさかの偉業に王手をかけられるかの気合が入る一走となります。

⇒ 池田浩二 嫁は誰?弟子はいる?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

5号艇 毒島誠(4238)

毒島誠(4238)

出典:http://sports.yahoo.co.jp/

毒島選手は過去に1度SGウィナーとなっています。

ニュージェネレーション軍団筆頭の呼び声が高い彼は、全国でもナンバーワンクラスのターンスピードを誇っています。

今回の優勝戦にはニュージェネレーション軍団から3名出場していますが、得意のスピードターンで「ブスッ!」とまくり差しを決めることはできるでしょうか?

⇒ 桐生順平 嫁と新世代ターンとは?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

6号艇 岡崎恭裕(4296)

岡崎恭裕(4296)

出典http://www.boatrace.jp/

岡崎選手はSGタイトルを1度手にしています。

岡崎選手は5,6コースが上手い選手ということで、呼び声も高いです。

今大会の鳴門競艇場では6コースが舟券に絡むことも多く、もしかすると大波乱を演出してくれるかもしません。

 

スポンサーリンク

「SGオーシャンカップ2016」優勝戦の展望

初めに、競技が行われている鳴門競艇場の特徴を紹介します。

全国的には狭い水面。

2マークからスタンドまでの距離に対して、1マーク側は極端に狭く、一見すると捲りが利くイメージを持つが、実際にはインが主導権を握る水面である。

これは、潮の流れやうねりが全速で攻める艇の勢いを削いでくれるのが原因と言われている。

夏場は向かい風だが、意外と安定した水面になるので、アウト勢の出番も多少は増える。

しかし『渦潮』で有名な鳴門、季節や天候によってレースの傾向が大きく変わる。

特に満潮時の1マークは独特のうねりやひき波が残ることもあるため、握って回った艇が流れる傾向にある。

そうなると2コースからの差しが決まり出す。

センターから勝つパターンとしては、捲りよりもスピードある選手の捲り差しが狙い目か。

⇒ 引用:鳴門競艇場 水面特徴

というようにインが強い水面ではありますが、波乱が起きているように水面特徴だけで予想を絞るなら2コース、5コースあたりが狙い目になってきそうです。

次にコース取りですが、おそらく動いてくる選手はいなそうです。

なのでピットで後手を踏むようなことがない限りは、「1・2・3/4・5・6」となるでしょう。

波乱で予想すると、展開的には1号艇の丸岡選手はスタートが決まっているので、そのまま押し切るかに思ったところに3号艇の石野選手が無理矢理マクッてきます。

それに抵抗をして流れた丸岡選手と石野選手を尻目に、4号艇の池田選手と5号艇の毒島選手が入っていきます。

そこに絡んでくるのが2号艇の新田選手。

しかし、ベテランの力は半端じゃなく4号艇の池田選手が2マークで引き離します。

そのまま池田浩二選手の優勝!

4号艇/池田浩二選手のSG10回目の栄冠に輝く!が優勝者予想です。

三連単予想は・・・

モーターが良いとされている石野選手を舟券に絡めます。

  • 4-2-3
  • 4-2-5
  • 4-3-2
  • 4-3-5
  • 4-5-2
  • 4-5-3

【 4-235-235 】

以上のの6点が三連単予想です。

~~~~~~~~速報結果~~~~~~~~

《 SGオーシャンカップ2016優勝者 》

オーシャンカップ2016覇者 石野貴之

3号艇:石野貴之選手

《 三連単結果と配当 》

三連単結果:3-1-2

三連単配当:3,040円

オーシャンカップ2016優勝戦 結果 レース結果

出典:http://app.boatrace.jp/

《石野貴之選手 優勝者インタビュー動画》

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

スポンサーリンク