道の駅『ライスランドふかがわ』人気のお弁当…施設のテーマは【米】

こんにちわ、ミッカです。

 

道北から札幌へ向かう場合や、先を急ぐ場合に高速道に乗ってしまうと、結構スルーされがちな深川の道の駅「ライスランドふかがわ」に今回はスポットを当ててみたいと思います。

 

ライスランドというだけあって、特産品の米が有名な深川市にある道の駅の楽しみ方を教えちゃいます♪

 

スポンサーリンク

道の駅「ライスランドふかがわ」ってどこにあるの?

道の駅「ライスランドふかがわ」

出典:http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/

 

道の駅「ライスランドふかがわ」はどこにあるのかと言うと、国道12号線と国道233号線のクロスポイントにあります。

 

札幌からは道央自動車道に乗り、高速深川ICを道道79号線方面に進みます。

 

音江町広里・音江町1丁目8(交差点)で深川国道(国道233号線)へ進むと前方右側に道の駅が見えてきます。

 

旭川からは、旭川新道(国道12号線)から道央自動車道方面に進み、旭川鷹栖料金所の表示に従って進みます。

 

分岐点を左方向に進み、札幌の標識に従って道央自動車道に乗ります。

 

高速深川ICから道道79号線方面に進み、音江町広里・音江町1丁目8(交差点)で深川国道(国道233号線)へ進むと、前方右側に道の駅が見えます。

 

住所:深川市音江町字広里59番地7

電話:0164-26-3636

 

高速道沿いにはないので、いつも高速道を利用している方は通過しない事も多いかと思いますが、たまには下道を通ってのんびり目的地を目指してもいいのではないでしょうか♪

 

道の駅の施設のテーマは【米】その理由は?

深川市と言えば、北空知の米どころとして有名ですよね。

 

ゆめぴりかを始めとした道産米の産地ってだけあって、道の駅「ライスランドふかがわ」は全館お米がテーマになっているんですね。

 

とっても充実した施設なので、簡単に施設の紹介をしておきます。屋内1階、2階と屋外に分けておきますね♪

 

屋内1階

精米体験コーナー

深川産の米を籾(もみ)の状態から精米する体験ができます。

 

2.4合付きで1回200円なので、時間のある方は是非!

 

稲

 

お米クイズ、ゲームコーナー

遊びながら米について学ぶ事ができると子供に人気のコーナーです。

 

eki.cofe F-CUP

深煎りコーヒーはもちろん、深川で採れた野菜の「旬彩ジュース」や深川牛を使用した「牛コラサンド」の販売もありますよ。

 

テイクアウトコーナー

ソフトクリームはもちろん、軽食や握りたてのおにぎりもここで購入する事ができます。

 

総合案内

観光コンシェルジュが常駐していて、深川はもちろん北空知などの観光情報を入手できます。

 

特産品販売コーナー

米

 

深川産の米を始め、黒米ラーメン、銘菓ウロコダンゴ(蒸しダンゴ)などが購入できます。

 

農産物直売所eciR(えしる)

深川米はもちろん、採れたて野菜や深川牛、農産物の加工品など幅広く取りそろえられています。

 

屋外

イルムの杜

深川多度志産のそばがここで食べられる他に、生地を「そば」か「黒米」から選べるクレープも食べる事ができます。

 

オリジナルメニューもありますよ。

 

粉もん屋たこはる

大阪出身のスタッフが心を込めて作る本場のたこ焼きを食べる事ができます。

 

深川牛ひき肉を使用したカレーマヨネーズ味のここでしか食べられない味もあります。

 

屋内2階

レストラン 味しるべ「駅逓(えきてい)」

ここのレストランの1番人気は、深川米を使用した炊きたての釜飯です。

 

注文を受けてから炊くこだわりっぷり。ふっくらした深川米を是非味わってみて下さい。

 

スポンサーリンク

米が名産なだけに…人気のお弁当TOP3!

道の駅に入ってすぐのところにある「道の駅弁当」。

 

特産品の米を使ったお弁当は売り切れ必須です。

 

今回は様々なサイトの口コミも考慮しつつ私の独断と偏見も入れて、勝手にTOP3にまとめてみました(笑)

 

第3位:ほしのゆめ弁当

ほしのゆめ弁当

出典:http://www.city.fukagawa.lg.jp/

 

このお弁当は、巻物が入ったお寿司弁当なんですけど、ちょうどいい味付けの酢飯がなんとも食欲をそそります。

 

巻物になっているので、一緒に行った方とシェアできるのもいいですよね。

 

このお弁当は土日祝限定での販売らしいので、平日に行っても購入できないのは残念ですが、いつでも手に入らないプレミア感を楽しんで下さい。

 

第2位:そばめし入りおいなりさん

見た目は普通のいなりですが、そばめしが使われているのは深川らしいかも…と思ったので勝手に2位にランクイン!5個入りです。

 

第1位:ご当地弁当 深川そばめし

ご当地弁当 深川そばめし

出典:http://tabelog.com/

 

私が行った時は道の駅弁当の店頭にかなり目立つ感じで看板に書かれていたこのお弁当。

 

つられて買ってみましたが、おにぎりタイプと俵むすびタイプがあるので好みに合わせてどうぞ。

 

個人的にこのお弁当に一緒に入っていたザンギ(唐揚げ?)も美味しかったので1位にしました(笑)

 

まとめ

暖かい季節になると北海道の道の駅では、色々なところで採れたて野菜の販売がされていますよね。

 

ここ深川の道の駅「ライスランドふかがわ」も新鮮な野菜の品揃えは文句なしですし、色々気になる商品がありました。

 

  1. 「ライスランドふかがわ」では、お弁当もいいけど、ドライブしながら食べられるおにぎりも人気!
  2. eki.cofe F-CUPでコーヒーを購入して、お弁当を食べる=以外に合う!(笑)
  3. 利き米もできる!?お試し用に小袋販売(約150g)されている米を購入して食べ比べしてみて!

 

軽食というよりは、どっしりくる感じのメニューが多い道の駅ですが、何を食べても米がうまい!ハズレなしなので、好みで選んでも満足できるはずです。

 

余談ですが、ここで友達のお土産用に購入した【牛乳ラーメン】。

 

インスタントタイプで日持ちするのと、珍しい&インパクトがあると思ったので選んだのですが、渡した友達には「シンプルに米でよかったのに」と言われてしまいました・・・確かに(笑)

 

以上、【道の駅『ライスランドふかがわ』人気のお弁当…施設のテーマは【米】】でした。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ