平高奈菜 薬指に指輪…結婚間近か?!wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

 

どうも、ジョニーです。

 

今回の【水上の戦士たち】シリーズでは、女子ボートレーサーの平高奈菜選手を紹介します。

 

サイン会やトークショーなどのイベントでも人気の平高奈菜選手ですが、その勝ち気なレースっぷりにファンは魅了されます。

 

そのボートレースに対しての精神はどこから来ているんでしょうか?

 

あとは平高選手の左手の薬指には指輪が・・・もしかすると結婚間近の彼氏がいるんでしょうか?

 

そのプライベートな部分にも迫っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ボートレーサー平高奈菜選手ってどんな人?

平高奈菜

出典http://catch-up.jlc.ne.jp/

 

平高奈菜のプロフィール

【名前】  平高奈菜

【読み方】 ひらたかなな

【生年月日】1987年(S62)7月7日

【年齢】  28歳(執筆時)

【身長】  159cm

【血液型】 B型

【出身地】 愛媛県

【所属】  香川支部

【登録番号】4450

【登録期】 100期

【優勝回数】11回(執筆時)

【趣味】  映画鑑賞

 

師匠は重成一人選手(登録番号3908)で同じ支部の平山智加選手(登録番号4387)とはライバル関係にある。

 

平高奈菜の戦績

◆2007年5月11日 丸亀競艇場でデビュー(不完走)

◆2007年9月8日  鳴門競艇場で初勝利

◆2010年2月6日      丸亀競艇場でG1初出走

◆2010年2月7日   丸亀競艇場でG初勝利

◆2010年9月28日    津競艇場で初優勝(オール女子戦)

◆2011年5月24日 尼崎競艇場で行われた「SG笹川賞」でSG初出走

◆2011年5月29日 尼崎競艇場で行われた「SG笹川賞」でSG初勝利

 

平成22年度の最優秀新人に選出された。

 

⇒ 平高奈菜選手のフライング最新情報はこちら

 

ボートレーサーになるまで・・・

出典http://hpplus.jp/

出典http://hpplus.jp/

 

平高選手は愛媛県に生まれ、愛媛県立松山北高等学校を卒業しています。

 

中学時代は、自由形の水泳選手、高校時代にはバトミントン部に所属していました。

 

若い頃から運動には長けていたようですね。

 

高校時代にはファミレスでアルバイトしていたこともあったという普通の女子高生という一面もありました。

 

ボートレーサーになったきっかけは、競艇が好きだった祖父の勧めで「とりあえず」的な考えで目指すことを決めます。

 

しかし、愛媛県には競艇場がないので観戦もルールも知らない平高選手は、やまと学校(競艇選手養成学校)を受験してからボートレースと向き合うことになります。

 

1回目の受験では2次試験で落ちてしまいますが、それを機に筋力トレーニングなどをこなして無事2回目の受験で合格します。

 

やまと学校に入ってからは落ちこぼれ組のグループにいていつも罰を受けていたそうです。

 

「1メートルぐらいある草を距離200メートル近く、2日間刈り続けたこともある」といいます。

 

そしてやまと学校に在籍中と、デビュー~半年程は転覆する常習犯だったらしいです。

 

「転覆女王」というニックネームがあったそうです。

 

そんな平高選手は、2010年9月・津競艇場での優勝をきっかけに才能が開花したといわれています。

 

 

勝ち気で果敢に攻めるのがレーススタイル

平高奈菜

出典http://genryu08.com/

 

平高選手の魅力といえば、やはり男勝りな攻めのレースっぷりでしょう。

 

ボートレースファンなら「もしかすると…」という期待してしまう選手の一人ですね。

 

昔から負けず嫌いで、小学生からスカートを履いていないというエピソードを持っているボーイッシュな平高選手は、「男子だろうがなんだろうが、誰にも負けたくない!」という性格です。

 

しかしその性格が裏目に出てしまって、スタート面で2013年までは「負けず嫌い」な一面が出てしまい「誰よりも前に行く」という精神がフライングにつながり悩まされていたようです。

 

2014年~2015年は2年間でフライングも1本となって冷静なレースを心掛けているらしく、スタートも調子が良くなってきているようですね。

 

果敢な攻めのレース

尼崎競艇場で平高選手の2回目の優勝した時のレースです。

 

4号艇(青のカポック)が平高選手です。

 

 

疾走~ボートレーサー平高奈菜

現在28歳の平高選手ですが、23歳の時に地元のテレビ局で制作された番組の動画がありましたので載せておきます。

 

若い時の平高選手の紹介動画ですね・・・情熱大陸風です(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

平高奈菜のプライベートに迫る!

7月7日生まれだから「奈菜(なな)」というのが名前の由来だという平高選手ですが、ボートレーサーのプライベートな部分にはあまり触れることがないので調べてきました。

 

趣味は映画

映画は観る時は1日4本くらい観るんだそうです。

 

ちなみに好きな映画は、

 

1.アイ・アム・サム

 

 

2.イルマーレ

 

 

3.アバター

 

 

がベスト3だそうです。

 

案外ミーハーかもしれないですね(笑)

 

好きだというからもっとマニアックなタイトルが出るかと思いました。

 

平高奈菜はプライベートも男勝り

小学生からスカートを履いていないという平高選手ですが、「シックなデザインのファッションが好き」だったり「お酒は強い」というメンズの一面がやはり強いようです。

 

平高奈菜

出典http://koremasasports.livedoor.biz/

 

「平高奈菜ヤンキー説」があったんですが、イベント中にインタビュアーに突っ込まれるも「中学までは結構勉強とか頑張ってたんですけどね」と冷静に否定していました(笑)

 

女の子の部分もちゃんとあるみたいで、可愛らしい格好もしてみたいという願望もあるようですが、自分には「似合わない」と拒否してしまっているということです。

 

ボートレースのイベントで女子レーサーがドレスを着た時がありました。

 

女子レーサードレス姿

出典http://m.sponichi.co.jp/

※赤いドレスが平高選手

 

別に似合ってないとかではないと思いますけどね(笑)

 

平成22年度の最優秀新人授賞式に着物を着ていました。

 

平高奈菜

出典https://www.youtube.com/

 

指輪は誰から?

平高選手は結構前から薬指に指輪をしてるんですよね?

 

おそらく彼氏ではないかと思いますが、ネット上には流石に情報がなかったので考察してみました!

 

 

ちなみに平高選手の男性のタイプは「自分より強く見えて体が大きい人」ということです・・・男らしい人って感じですかね?

 

「バレンタインに手作りチョコをあげたことがあるか?」というインタビューで『中学生の時にあります…彼氏の時もそうじゃない時もありますね』と答えていました。

 

なんか意味深な感じがしますね。

 

『中学生の時にあります…彼氏の時もそうじゃない時もありますね(でも最近はあげてません)』ともとれる発言ですね。

 

ちなみに平高選手は愛媛の松山北高校を卒業していますが、松山北高校はサッカー部がインターハイにも出場する強豪校でした。

 

体が大きい存在の可能性もありました!

 

誰とまでは特定できませんでしたが、僕の考察では愛媛の同級生でサッカーをやっていた人だと思います!

 

しかし24歳の時に平高選手は「まだ結婚願望はありません」と言っていました。

 

それから4年経っていますが、心境の変化などはあるんでしょうか?

 

もしかすると、鎌倉涼選手みたいにできちゃった結婚とかもあるかもですね。

 

⇒ 鎌倉涼が結婚と同時に妊娠!旦那は深谷知広で子供もボートレーサーになる?

 

 

まとめ

1.平高奈菜のアダ名は「転覆女王」

 

2.平高奈菜は超負けず嫌い

 

3.平高奈菜はミーハー

 

4.平高奈菜はスカートも履きたい

 

5.指輪をもらった彼氏は同級生でサッカー選手!

 

平高選手の場合、人見知りでもあるようですね。

 

なので前検に行って出待ちとかをするようなことがあるなら、何度も通って顔を覚えてもらってから話しかけると無愛想ではないかもしれませんね。

 

あとは有名な映画のDVDをプレゼントに持っていくと喜ぶはずですね・・・ミーハーなので(笑)

 

【関連記事】

 

⇒ 宇野弥生 結婚するなら旦那はボートレーサー?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

 

⇒ 茅原悠紀 嫁や緑のランボルギーニとは?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

 

⇒ 篠崎元志 超絶イケメンの嫁や車とは?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

 

⇒ 池田浩二 嫁は誰?弟子はいる?wiki・プロフィール【水上の戦士たち】

 

以上、【ボートレーサー平高奈菜《水上の戦士たち》】でした。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

【水上の戦士たち】シリーズでは、今をときめくボートレーサーたちを紹介しています。

 

紹介してほしいボートレーサーを随時募集していますので、コメント欄より送信してください。

 

他にも、『Oops!』と驚くような内容の記事がありますので、楽しみながら読んでくださると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

他にも気になる記事が・・・関連記事はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ